チャットレディの仕事でのマナー

チャットレディというお仕事をするにあたって、マナーなども守っていただく必要があるのですが、マナーとルールは違います。

ルールというのはライブチャットを利用する上での利用規約のようなものですが、人を不愉快にさせる可能性が高い事などがマナー違反という感じになります。

ライブチャットでは、方言などを使うことを禁止されていませんが、方言ばかりで話しが伝わらないという感じになるとマナー違反となりますので、注意が必要です。

自分は普通に使っている言葉でも、相手には不愉快に聞こえる事もありますよね。
マナー違反をすると、お客さんに対して失礼になりますし、気遣いができないチャットレディだと思われてしまいますので、他人を嫌な気持ちにさせるような発言や行動には気をつけていただきたいですね。

チャットレディをしているといろんなお客さんと話しをすることになりますが、すべての男性が同じ性格ではありません。
自分の発した言葉が不快を与えてしまえば、お客さんは満足できませんし、ちょっと意識するだけで、報酬率が上がると言うこともありますので、これからチャットレディをしようと考えている方もマナーを意識して、ネット上での接客業に挑戦してみてください。

チャットレディ 安全 TOPへ

関連した内容のページリスト

ページの先頭へ戻る